起業する方へ


会社を創りたいのだけど...?

.現行の会社法は簡単で安く、株式会社・合同会社が設立できます。

  株式会社 合同会社
資本金 1円でもOK 1円でもOK
役員 1人でもOK 出資者=執行役員
設立費用

登録免許税 150,000円~

公証人費用  50,000円~

その他謄本代

登録免許税 60,000円~

公証人費用    0円

その他謄本代

 司法書士手数料 50,000円~  50,000円~

法人にするとどうなるの...?

取引先・金融機関からの信頼度がアップします。

  資本金1000万以下の会社なら消費税が2年間かかりません。 

  ただし、平成23年6月に消費税法の一部が改正され、当課税期間の基準期間における課税売上高1,000万円以下であっても、特定期

  間の課税売上高が1,000万円を超えた場合には、当課税期間においては課税事業者となることとされました(課税売上高に代えて給

  与等支払額の合計額により判定することもできます。)。 【適用開始時期】平成25年1月1日以後に開始する年又は事業年度か

  ら適用されます。


経理のこと全然分からないけど...?

.パソコンの記帳指導により経理の効率化を支援します。

  会計データは岡部会計のサーバーで管理されますので、リアルタイムな情報交換ができます。


Q.税理士っていくらかかるの...?

A.売上3000万円から3億円の法人で月額30,000円~50,000円(決算申告込みで18ヶ月分)程度かかりますが、

  法人設立パック、確定申告支援パックなど報酬面でも安心して選んでいただけるように、各種パッケージを用意しています。


税理士関与のない小規模企業のみなさんへ


Q.今までは自分で申告してきたけど...?

A.売上1000万超の事業者はすべて消費税の申告が必要です。

  消費税の申告は記帳要件や計算が複雑で誤って申告しているケースも少なくありません。

  消費税の計算だけでなく、税の専門家として適切な申告はもちろん、税務調査にも税理士が立会います。


税理士に不満を持っているみなさんへ


Q.今税理士にお願いしているのだけど...?

A.①顧問料が高い、②サービスが悪い、③毎月来てくれない、④アドバイスがない ⑤相談にのってくれない、⑥利益がわからない

  ⑦間違いが多い など企業が抱いている税理士への不満は様々です。

  私たちはお客様の発展のために、企業ニーズにあったサービスを迅速にかつ適切に対応します。報酬もお客様と相談の上、サービス

  の内容や訪問回数を勘案して決めさせていただきます。

                企業ニーズにあったサービスを提供致します

  例)

  ①資金繰り改善、固定費削減、新しい事業戦略など、経営指導を行う

  ②経理担当者にしっかり指導

  ③手書帳簿から自計化の指導

  ④決算書の見方、キャッシュフローをわかりやすく解説

  ⑤有意義な情報交換

  ⑥経営計画の指導

  ⑦決算予想を実施、利益と納税額を試算

  ⑧税制上のアドバイス・予実管理・原価管理の指導

  ⑨関与先間のビジネスを積極的に展開

  ⑩月次報告をグラフ等の資料を使って迅速かつ丁寧に説明 など


Q.もっといろんなことを税理士にお願いしたいんだけど...?

A.お客様の要望に応えるよう、会計・税務以外のことも全面的にバックアップします。(ワンストップサービス)

 


Q.税理士のコストを少なくしたいんだけど...?

A.パソコンによる記帳をしていただければ、サービスの内容や訪問回数を勘案して報酬を決めさせていただきます。


女性の経営者のみなさんへ


Q.男性スタッフより女性の税理士の法が相談しやすいんだけど...?

A.女性税理士をはじめとする優秀な女性スタッフが親切に対応します。


どんなサービスをしてくれるの...?

 1 利用計画書の作成

  利益計画を作成し、お客様にとって最も重要となる来期の目標設定をお客様と一緒に作成します。

 2 月次経営成績の分析と提言
  利益計画に対する予算と実績の比較、部門別の損益管理を行って、経営成績の分析・提言を行います。

 3 決算業務と節税提案

  決算前に最終利益、納税額等を予測・算出し、節税対策を提案します。そのうえで、適正かつ公正な申告を行いますので、税務調査

 にも強い姿勢で望めます。

 4 財務分析・経営分析
  財務分析・経営分析により財務基盤の改善、収益力を強化し、黒字化経営に向けた提案をします。
 5 キャッシュフロー計算書
  儲けた利益がどこに消えたのか?資金の流れをご理解いただけます。
 6 インターネット会計の導入支援

  簿記のルールやPCの操作に詳しくない方でもやさしく使えます。

 会計データは事務所のサーバーで管理していますので、試算表や各種グラフの表示により、経営状況がタイムリーに把握できます。

 7 経営計画

  経営計画書は経営の羅針盤です。

 不安な時代だからこそ自社の経営計画書が必要です。

 会社の理念のもと夢が叶うよう、社長の思いを社員に伝え、お客様に伝え、社会に伝えましょう。

 8 リスクマネジメント

  社長に万が一のことがあったら会社はどうなりますか?

 社員と家族を守るために、保険を活用した企業防衛と危機管理への提案を行います。

 9 相続対策・相続申告

  相続対策が必要なのは資産化だけではありません。遺産の分割・評価の引下げ・納税資金の確保などいざという時の備えをご提案し

 ます。

 10 融資・資金の調達
  金融機関からより有利な融資が受けられるよう、事業計画・資金繰表を作成し支援致します。
 11 ワンストップサービス

  会社経営の相談は経理や税金のことばかりではありません。

 法律のことは弁護士に、労務関係のことは社会保険労務士に、登記のことは司法書士に、岡部会計事務所が窓口となって一緒に問題

 解決いたします。